リフォーマー専門学校とは?

リフォーマー専門学校のコンセプト

リフォーマーの必要性

リフォーマーの必要性を理解している会社様は多く存在します。ですが、自社内や職人さんに預けてリフォーマーを育てようとするとなかなか習得できません。
それは、理事長の大澤も経験しました。左官業13年(弟子6年・親方7年)を経験した後、現在リフォーム会社を経営していますが、自社の職人さんや協力業者の職人さんに預けて育てようとすると、リフォーマーになれるまで、従来の職人さんのように何年もかかる育て方になってしまう事が分かりました。その最大の理由は素人同然の社員に練習させる為に「お客様の家で失敗させる事ができないから」です。また、協力業者の職人さんに預けると手元の作業員としては育てられますが、やはり失敗をさせられない。そもそもやり直しで職人さん自身の利益が減ってしまうので従来の育て方になってしまうのです。

 
講師が付きっきりで指導し、技術を習得に導きます!

そこで、本校では130坪超の学校建物内に、水まわり各種の模擬部屋をたくさん用意し、解体から仕上げまでを何度も失敗してもらいながら、講師が付きっきりで指導します。技術を習得するのはもちろん、安全講習・実践の現場研修も行います。
本校では一般的に、何かの建築職人・現場監督だと20日筋の良い人は40日素人でも60日で一人前のリフォーマーに育つ事が出来ます。

 

「私たちは本気で活躍する人を育てます」
私たちは実際に10年を超えるリフォーム会社を運営しており、リフォーマーは7名(社員5名外部2名)が在籍しております。
やる気ある人であれば活躍できるようになります。
私たちがご用意しているのは、ぼんやりとした内容のカリキュラムではありません。
1コース7.5H/日×20日=150時間で充実した内容の教育を致します。
本校の充実したカリキュラムだからこそ人材開発支援助成金の活用ができます。(※注1)
安心して社員様を送りだしてください。

講師が付きっきりで指導し、技術を習得に導きます!
 

※注1:案内・紹介は致しますが貴社の受給要件に掛かるものであり、受給を保証するものではありません。

 

リフォーマー専門学校へのお問い合わせOur Contact

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイヤル0120-927-617

10:00~18:00 対応  
土日祝、年末年始、お盆等 休校