リフォーマー専門学校とは?

リフォーマー専門学校のコンセプト

リフォーマーの必要性

リフォーマーの必要性を理解している会社様は多く存在します。ですが、自社内や職人さんに預けてリフォーマーを育てようとするとなかなか習得できません。
それは、理事長の大澤も経験しました。左官業13年(弟子6年・親方7年)を経験した後、現在リフォーム会社を経営していますが、自社の職人さんや協力業者の職人さんに預けて育てようとすると、リフォーマーになれるまで、従来の職人さんのように何年もかかる育て方になってしまう事が分かりました。その最大の理由は素人同然の社員に練習させる為に「お客様の家で失敗させる事ができないから」です。また、協力業者の職人さんに預けると手元の作業員としては育てられますが、やはり失敗をさせられない。そもそもやり直しで職人さん自身の利益が減ってしまうので従来の育て方になってしまうのです。

 
講師が付きっきりで指導し、技術を習得に導きます!

そこで、本校では130坪超の学校建物内に、水まわり各種の模擬部屋をたくさん用意し、解体から仕上げまでを何度も失敗してもらいながら、講師が付きっきりで指導します。技術を習得するのはもちろん、安全講習・実践の現場研修も行います。
本校では一般的に、何かの建築職人・現場監督だと20日筋の良い人は40日素人でも60日で一人前のリフォーマーに育つ事が出来ます。

 

「私たちは本気で活躍する人を育てます」
私たちは実際に10年を超えるリフォーム会社を運営しており、リフォーマーは7名(社員5名外部2名)が在籍しております。
やる気ある人であれば活躍できるようになります。
私たちがご用意しているのは、ぼんやりとした内容のカリキュラムではありません。
1コース7.5H/日×20日=150時間で充実した内容の教育を致します。
本校の充実したカリキュラムだからこそ人材開発支援助成金の活用ができます。(※注1)
安心して社員様を送りだしてください。

講師が付きっきりで指導し、技術を習得に導きます!
 

※注1:案内・紹介は致しますが貴社の受給要件に掛かるものであり、受給を保証するものではありません。

 

リフォーマー専門学校の目的

リフォーマーとは、「水まわりの設備工事を専門とした多能工職人」です。

リフォーマー専門学校は、リフォームの水まわり工事に特化したリフォーム多能工を育成します。

リフォームの工事はキッチン、お風呂、トイレ、洗面室の工事のウェイトが大部分を占めており、それらの工事には5業種あるいは6業種の職人さんが関わっています。一人の多能工が水廻り工事を完工することが出来ると、各職人さんや材料の手配など従来、現場監督や営業が行っていた現場管理業務がほぼ必要ありません。自社社員の多能工であれば完工粗利も向上します。さらに、残った粗利から支払いが発生する見えない経費(一般管理費)など現場往来の時間や移動費、お客様や職人さんとの連絡ミスなどで起きるクレームその対応業務が激減します。

リフォーム多能工を育成していくことにより、昨今問題になっている職人不足も解消され、契約が上がっても工事が着工出来ないという事態に備える事もできます。

リフォーマーなら粗利45%を目指せます!

助成⾦を活用した場合、トイレを3件完工させると
受講料の元が取れることになります

トイレ工事例

トイレ工事例(1畳/和風→洋風・内装)

単位(円)

トイレ工事例

トイレ工事例(1畳/和風→洋風・内装)

単位(円)

トイレ工事例

他の水廻り工事例

キッチン工事(6畳/取替・内装)

単位(円)

キッチン工事例

お風呂工事(1坪/在来→システムバス)

単位(円)

お風呂工事例

洗面室工事(1坪/取替・内装)

単位(円)

洗面室工事例

受講中はいつでもご覧いただけるマニュアルをたくさんご用意しています

「各種作業を写真付き・動画付きで細かくマニュアル化したものをご用意しています」
受講終了までクラウド上で何回でもご覧いただけます。

マニュアル例:プラスターボードの裁断

①裁断位置出し

プラスターボードの裁断①

位置出しはVの字に印を入れる

②裁断位置出し 2

プラスターボードの裁断②

位置出しはVの字に印を入れる

③裁断

プラスターボードの裁断③

裁断位置にガイドを当てる

④裁断 2

プラスターボードの裁断④

しっかりガイドを押さえつけながらカッターで切る

⑤裁断 3

プラスターボードの裁断⑤

カッターの角度を注意

⑥裁断 4

プラスターボードの裁断⑥

ガイドは動かないよう

⑦裁断 5

プラスターボードの裁断⑦

ブラスターボードを折る

⑧裁断 6

プラスターボードの裁断⑧

折り目からカッターを入れ、落とす

⑨裁断 7

プラスターボードの裁断⑨

ボードヤスリで切り面を調える

⑩ジョイント面の処理

プラスターボードの裁断⑩

ボード同士の接地面にはボードカンナで面を取る

ジョイント面の処理 2

プラスターボードの裁断⑪

ボード同士の接地面にはボードカンナで面を取る

⑫完了

プラスターボードの裁断⑫

リフォーマー専門学校へのお問い合わせOur Contact

お電話でのお問い合わせはこちら

フリーダイヤル0120-927-617

10:00~18:00 対応  
土日祝、年末年始、お盆等 休校